あれこれ

2017/08/09 タチヤナ・タラソワ「ステパーノワ/ブーキン組のショートダンスに仰天させられた」

https://rsport.ria.ru/figure_skating/20170809/1124018896.html

2017/08/09 タチヤーナ・タラーソワ「ステパーノワ/ブーキン組のショートダンスに仰天させられた」

モスクワ、8月9日、R-Sport、アナトーリー・サモフヴァーロフ。
著名なロシアのコーチ、タチヤーナ・タラーソワはR-Sportに、アレクサンドラ・ステパーノワ/イワン・ブーキン組のオリジナルダンスに仰天させられたと語った。

アレクサンドル・スヴィーニンとイリーナ・ジュークが指導しているこのデュエットは、昨シーズン、ロシア選手権で銀メダルを獲得し、ヨーロッパ選手権と世界選手権に選抜され、そこでそれぞれ5位と10位になった。

「私はステパーノワ/ブーキン組のトレーニングの場に行きました。彼らのフリープログラムを私はとても気に入りました。一方、オリジナルダンスには仰天させられました。

彼らのスキルは向上しています。二人は安定した、若い、非常に才能のあるペアで、トレーニングではとても大量の仕事を遂行出来る状態にあるのです。そのことから私は、彼らがヨーロッパ選手権、世界選手権、オリンピックの場で立派に国を代表するだろうと、言うことが出来るのです」。タラーソワは電話でこのように語った。

*****  *****  *****
https://rsport.ria.ru/figure_skating/20170809/1124017853.html

アレクサンドル・スヴィーニン「ステパーノワ/ブーキン組は、Finlandia Trophyと、もしかしたらブラチスラバで滑るだろう」

モスクワ、8月9日、R-Sport、アナトーリー・サモフヴァーロフ。
アイスダンスペア、アレクサンドラ・ステパーノワ/イワン・ブーキン組の2017/18シーズン国際大会の初戦は、Finlandia Trophyを予定しているが、もしかしたら、スロバキアのオンドレイ・ネペラ・メモリアルにも出場するかもしれないと、彼らのコーチのアレクサンドル・スヴィーニンがR-Sportに語った。

オンドレイ・ネペラ・メモリアルは、9月21~23日、ブラチスラバで開催され、Finlandia Trophyは、10月6~8日、エスポーで行われる。

「基本的に、私たちの計画ではブラチスラバとフィンランドだ。二つの大会に行くのか、あるいはフィンランディア・トロフィーだけなのか、様子を見よう」。スヴィーニンは、電話でこのように語った。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/08/11(金) 00:45:57|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017/08/11 エレーナ・ラジオノワ「コフトゥンやヴォロノフは良いスパーリング相手だった」 | ホーム | 2017/08/09 モーリス・クヴィテラシヴィリ「僕とリプニツカヤは、常に仲が良かった」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2405-80b0b851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)