あれこれ

2017/10/07 ロシアフィギュアスケート連盟は、メドヴェージェワがフリープログラムを「アンナ・カレーニナ」に変更したことを認めた

https://rsport.ria.ru/figure_skating/20171007/1126843267.html

2017/10/07 ロシアフィギュアスケート連盟は、メドヴェージェワがフリープログラムを「アンナ・カレーニナ」に変更したことを認めた

モスクワ、10月7日、R-Sport、イリダール・サトジノフ。
二度の世界女王、ロシアのフィギュアスケーター、エヴゲーニヤ・メドヴェージェワは、シーズン中に本当にフリープログラムを変更し、Japan Openで新しいナンバー「アンナ・カレーニナ」を披露したと、ロシアフィギュアスケート連盟事務局長アレクサンドル・コーガンがR-Sportに語った。

プログラム「アンナ・カレーニナ」は、最初、メドヴェージェワのコーチ陣がエキシビションナンバーとして作ったが、その後、フリープログラム用に改作された。シーズン当初、メドヴェージェワは、ジョージ・ウィンストンとマックス・リヒターの曲に基づいて作られたフリープログラムを滑っていた。

これより前、土曜日(7日)、ある筋からR-Sportに、メドヴェージェワのフリープログラム変更に関する情報がもたらされていた。

「メドヴェージェワはフリープログラムを変更した。Japan Openで彼女は新フリープログラム「アンナ・カレーニナ」を披露した。エヴゲーニヤは、全てのエレメンツをクリーンに滑り、ハイスコアを出し、非常に成功してそれを見せた」。コーガンは電話でこのように語った。

土曜日、日本の埼玉での大会でメドヴェージェワは、フリープログラムで152.08ポイントを獲得して女子の競技で勝利し、ヨーロッパチームの優勝に貢献した。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/10/07(土) 23:49:50|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017/10/07 アヴェルブーフは、フリープログラムの変更についてメドヴェージェワと話し合っていなかった | ホーム | 2017/10/06 ニーナ・モーザー「ストルボーワ/クリーモフ組は、シーズンデビュー戦でショートプログラムを良く滑った」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2473-ae65b501
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)