あれこれ

2017/11/11 イリヤ・アヴェルブーフ「メドヴェージェワは、シーズンが進むなかでミスから脱するだろう」

https://www.sports.ru/figure-skating/1057357756.html

2017/11/11 イリヤ・アヴェルブーフ「メドヴェージェワは、シーズンが進むなかでミスから脱するだろう」

振付師のイリヤ・アヴェルブーフは、エヴゲーニヤ・メドヴェージェワがグランプリ大会NHK Trophyフリープログラムで犯したミスは、オリンピックシーズンが進むなかでに修正されるだろうと考えている。

彼女は、トリプリフリップ-トリプルトウループのコンビネーションの最初のジャンプで転倒し、トリプルルッツの着氷でミスをした。演技の進行中に彼女は、失敗したコンビネーションをプログラム後半に置き替え、得点の大きな低下を招かずに済んだ。

「エヴゲーニヤのグランプリ連勝とファイナル進出にお祝いを言いたい。彼女がミスを犯したことは、何も特別なことではないよ、だってオリンピックシーズンなのだから。それはプレッシャーのレベルが違う。ジェーニャには、責任という大きな重荷がかかっているし、今彼女が経験している競技会は、オリンピックを前にして選手の性格や意志を鍛えているような競技会なのだ。

それに加えて彼女の身体に、もしかしたら、目には見えないが、彼女のパフォーマンスには影響を及ぼしている一定の生理学的変化が起こっているのかもしれない。

見たまえ、今多くのリーダーたちが、苦しみながらシーズンに入りつつある。しかし、エヴゲーニヤは気を緩めず、業績の上に胡座をかくこともなく、練習では努力を怠らないし、何の緩みもないと言うことが出来る。だから、シーズンが進むなかで彼女は自分のミスから脱するだろうと私は確信している」。アヴェルブーフはこのように語った。

文:マリーヤ・ヴェリーチコ / 出典:TASS

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/11/11(土) 23:21:00|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017/11/12 セルゲイ・ヴォロノフ「困難は誰かをくじくが、一方で誰かを鍛える」 | ホーム | 2017/11/06 ダニイル・グレイヘンガウス「フリープログラムを理想的に滑れば、ザギートワの技術点は80ポイントを超える」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2514-d7fa5629
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)