FC2ブログ

あれこれ

2018/03/05 アレクセイ・ヤグディン「ザギートワがリプニツカヤとソトニコワの道を繰り返さぬよう、願っている」

https://www.sports.ru/figure-skating/1060906757.html
https://www.kp.ru/daily/26802.5/3837305/

2018/03/05  アレクセイ・ヤグージン「ザギートワがリプニーツカヤとソートニコワの道を繰り返さぬよう、願っている」

2002年ソルトレークシティオリンピック金メダリスト、アレクセイ・ヤグージンは、2018年ピョンチャンオリンピック勝利者のアリーナ・ザギートワは、高いレベルでさらに数シーズン滑ることが出来るだろうと、願っている。

「女子選手は予測出来ない。男子は、一つの図式に沿って成長していくが、女子の成長はそれぞれだ。そしてこのことが、各女子選手の滑りの能力に影響する。アリーナが、この身体の変化を上手く切り抜けられれば良いと思う。彼女の身体は変わりつつある。女子選手たちにとってこれは困難なことだ。(ユーリヤ・)リプニーツカヤは出来なかった。

それ迄持っていたものを失わずに、少女から女性への移行が上手く行く人もいれば、上手く行かない人もいる。

アリーナ・ザギートワが、リプニーツカヤや(アデリーナ・)ソートニコワの道を繰り返さずに、せめてあと4年であっても持ちこたえることを願っている。ジェーニャ・メドヴェージェワにもこれから4年間素晴らしい展望があるし、アリーナ・ザギートワにも同様だ。

また、エテリ・トゥトベリーゼのところにいる、アリーナよりもさらに若い少女たちは、既に四回転を跳んでいる。だから、女子シングルスケートの面では、心配しないでいられる」。

—今は、男子シングルの心配をしなければなりません。

「エテリのところには、将来性がある若い男子たちもいて、彼らは技術的に良い準備が出来ている。(ドミートリー・)アリーエフと(ミハイル・)コリャダーに関しては — どうしたら良いのか、彼らは最高にクリーンに滑ったとしても、3位以内には入れない」。ヤグージンは、このように語った。

出典:「コムソモーリスカヤ・プラウダ」

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/03/05(月) 23:52:00|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2018/03/08 カロリーナ・コストナーは、ミーシンコーチとの仕事を復活させた | ホーム | 2018/03/01 エテリ・トゥトベリーゼ「メドヴェージェワとザギートワは、オリンピックでサムライの道を行った」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2545-f18b74f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)