あれこれ

2014/10/26 アレクセイ・ウルマーノフ「ガチンスキーは、グランプリでの高順位は難しい」

http://itar-tass.com/sport/1533450

2014/10/26 アレクセイ・ウルマーノフ「ガチンスキーは、グランプリでの高順位は難しい」

サンクトペテルブルク、10月26日、TASS特派員ボリス・ホドロフスキー

ロシアのフィギュアスケーター、アルトゥール・ガチンスキーは、今のフリープログラムでは、グランプリシリーズ大会での成功は望めない。シリーズ第1戦Skate Americaの終了後、1994年オリンピックチャンピオン、アレクセイ・ウルマーノフは、TASS特派員との電話会談で、このような見解を述べた。

「ガチンスキーには、アレクセイ・ミーシンからタチヤーナ・タラーソワへと移行して、彼が望んでいたような進歩は見られない。全く同じような技術的問題があり、その背後には心理的なものが明らかに見て取れる。それに、一度の四回転と三度の三回転ジャンプのフリープログラムでは、グランプリ大会で成功することは出来ない」。

リレハンメルオリンピックチャンピオンであるウルマーノフは、ピトケーエフの将来性に対しては、大いに楽観的に見ている。「シカゴでの演技からは、もう少しで、彼は四回転ジャンプも自信をもってやれるようになることが見て取れた。トレーニングのなかで、このエレメントの練習が真剣に行われていることが感じられる。アジヤンにとっては、これが初めてのシニアのグランプリであることを考慮しなければならない」。

ウルマーノフの考えでは、町田樹は今シーズン、同じ日本人のソチオリンピックチャンピオン羽生結弦にとっての真剣な競争相手になることが出来る。
「オリンピックシーズンも、日本チームのなかでは非常に激しい競争があった。町田のプログラムは、彼の最良の面を見せることが出来る非常に優れたものだ」。ウルマーノフはこのように強調した。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/10/28(火) 21:20:07|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014/10/27 ケヴィン・レイノルズ、怪我でSkate Canadaを欠場 | ホーム | 2014/10/27 アレクセイ・ミーシン「トゥクタムイシェワは、Skate Americaで、世界のトップクラスに戻った」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/932-1ed0ef36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)