あれこれ

2014/11/01 エヴゲーニー・プルシェンコが、学校の体育授業プログラムを呈示した

http://www.sports.ru/others/figure-skating/1024658168.html

2014/11/01プリューシェンコが、学校の体育教授プログラムを呈示した

二度のオリンピックチャンピオン、エヴゲーニー・プリューシェンコは、学校の体育教授プログラムを呈示し、子供たちに授業を行った。

プリューシェンコは、プログラムの中に基礎的演習と、同時にそれぞれの段階で到達可能な演習を含めることを試みている。それらは、自分の生活にスポーツを取り入れたいと願っている人たちや、氷の上を滑る楽しみをただ学びたい人たちに適している。

「これは第一に健全になるためであり、健康のためだ。もう一度言うが、5kmを走り通さなければならないとか、必ずやらなければならないとか、氷の上に立って3時間練習しなければならないとか、そういう演習ではないのだ。もちろん、そういうものとは全く違うのだ」と、プリューシェンコは語った。

演習プログラムは、各学校に配られる前に、医学者や教授法学者等専門家たちの検定や補訂を経ることになっている」。
ウェブサイト「第一チャンネル」は、このように伝えている。

文:マリーヤ・アレクサンドロワ / 出典:第一チャンネル
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/11/02(日) 00:28:05|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014/11/01 日本のフィギュアスケーター、最近のグランプリ四大会で勝利 | ホーム | 2014/11/01 ハビエル・フェルナンデス「スピンに若干の問題があった」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/945-38b50f61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)