富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2014/11/04 タチヤナ・タラソワ「コフトゥンはグランプリ大会への準備が良く出来ている」

あれこれ

2014/11/04 タチヤナ・タラソワ「コフトゥンはグランプリ大会への準備が良く出来ている」

http://itar-tass.com/sport/1550727

2014/11/04 タチヤーナ・タラーソワ「コフトゥンは靴の問題があるにも関わらず、グランプリ大会への準備が良く出来ている」

モスクワ、11月4日、TASS通信特派員ヴェロニカ・ソヴェートワ
ロシアのフィギュアスケーター、マクシム・コフトゥンは、新しいスケート靴を慣らすという問題があるにも関わらず、上海でのグランプリ大会最初のパフォーマンスに向けて良い準備が出来ている。著名なロシアのコーチ、タチヤーナ・タラーソワが、TASS通信に語った。

「マクシムは、シーズン初頭に靴の問題が起こったにも関わらず、非常に良く練習しました」。タラーソワは語った。「今日、彼は、コーチのエレーナ・ヴォドレーゾワ、マクシム・ザヴォーズィンと一緒に上海に発ちました。靴替えには、残念ながら、多くの時間がかかりました。しかし、昨日、私はトレーニングの場に行きましたが、彼は準備が出来ている、と言うことが出来ます」。

現時点では、選手に装備上の問題があるのかどうかで、誰の心配もする必要はない、とタラーソワは強調した。

「シーズンが始まったのです。もう、スケート靴のことで誰の心配もする必要はありません。例えば、昨日練習で、アルトゥール・ガチンスキーが、スケート金具を折りました。だからどうしたのですか? 大至急に新しいのに替えました。私には、アレクセイ・ヤグージン(オリンピックチャンピオン。四度の世界チャンピオン)のような教え子もいます。彼などはある時、右の靴の金具を左の靴に付け替えたのですよ」。

コフトゥンは靴の問題があって、シーズン最初の試合として予定していた、ヨシカール・オラーでのロシアカップ第2戦に出場しなかった。彼は、グランプリシリーズ中国大会(11月7~9日)とフランス大会(11月21~23日)に出場する。

コフトゥンは、2014年ロシア選手権で、エヴゲーニー・プリューシェンコを破って勝利した。ブダペストでの2014年ヨーロッパ選手権では、5位だった。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/11/06(木) 19:58:19|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014/11/06 町田樹「昨シーズンと比べて僕はとても成長した」 | ホーム | 2014/11/04 カタリーナ・ゲルボルト「何があろうと、私はジュベールと働く用意がある」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/956-96264b74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </