あれこれ

2014/11/16 ニーナ・モーザー「トランコフは、1月15日にリハビリ期間が終了する」

http://www.sports.ru/others/figure-skating/1025030883.html

2014/11/16 ニーナ・モーザー「トランコフは、1月15日にリハビリ期間が終了する」

ロシアのフィギュアスケーター、タチヤーナ・ヴォローソジャルとマクシム・トランコフのコーチであるニーナ・モーザーは、トランコフの怪我とペアの計画変更について語った。

「全ては突然に起こったのです。11月11日、記者会見が終わって私たちは、ターニャとマクシムが練習していたリンクに戻りました。二人は全てをやっていたと思います。しかし、ツイストと挨拶をやろうとして、マクシムは肩を押さえました。強烈な痛みでした。手を動かすことも何も出来ません。私たちは座って話し合いました。肩がこうなった以上、手術は必要だと。

昨日私たちは、シュナイダー教授と話し合いを持ちました。彼は全てをやりました。肩を『修理』しました。マクシムと私たちは、SMSで連絡を取り合っています。彼は今痛みがあります。

ロシア選手権では、明らかなように、演技することが出来ません。何故なら、マクシムは一ヶ月手を固定したまま歩かなければなりませんし、さらにもう一ヶ月ミュンヘンで回復を待たなければなりません。この理由により、ヨーロッパ選手権は100%欠場と言えます。何故なら、1月15日に、やっとリハビリ期間が終了するからです。もし、全てが順調に行けば、シーズン最後のことを — 世界選手権か、あるいはぎりぎりで、国別対抗戦を考えるつもりです」。
ロシアフィギュアスケート連盟オフィシャルサイトは、このようにモーザーのことばを伝えている。

文:マリーヤ・アレクサンドロワ / 出典:ロシアフィギュアスケート連盟


http://www.sports.ru/others/figure-skating/1025052201.html

2014/11/17 タチヤーナ・ヴォローソジャル「マクシムが療養している間、暖かい部屋でじっとしていることはしない」

ペアスケートの二度のオリンピックチャンピオン、タチヤーナ・ヴォローソジャルは、マクシム・トランコフの怪我について語った。

「この状況は全く思いがけないものだったのです。何故なら私たちは、既に本格的トレーニングに入っていたのですから。ショートプログラムは、90%準備が出来ていました。私たちはツィスト以外のエレメンツを入れて既に滑っていました。練習の時に、床上でツィストをやろうとして、マックスの肩に鋭い痛みが出たのです。そこから自然の流れで手術の決定がなされたのです。

エレメンツ無しでは、私たちは競技が出来ません。ですから(手術なしで)治療を続けることには意味が無かったのです。治療の期間中、マクシムは一定の間隔で、回復に合わせて二回の注射を打ちました。私たちは定められた何週間かを待ちました。しかし、この期間も、また私たちはトレーニングしていました。怪我に障らないようなものを全てやっていたのです。

何もしないで、暖かい部屋でじっとしているようなことはしません。私はトレーニングを続けています。月曜日(17日)から本格的トレーニングが始まります。多分、一日に一回になるでしょう。身体的準備の面では、毎日、コーチと一緒に働いています。中断することなく。ですから、家でじっとしていることはないのです。マクシムが完全復帰した時に、より簡単にリズムに入れるように、コンディションを維持しています。全てがうまく行けば良いのですが」。
ロシアフィギュアスケート連盟オフィシャルサイトのインタビューで、ヴォローソジャルはこのように語った。

文:アントン・ピリャソフ / 出典:ロシアフィギュアスケート連盟

http://www.sports.ru/others/figure-skating/1025100903.html
2014/11/19 トランコフ、ミュンヘンの病院を立ち去る

ペアスケートのオリンピックチャンピオン、マクシム・トランコフは、肩の手術を行ったミュンヘンの病院を立ち去った。

「さよなら、またね、僕のベッド」。トランコフはこのように、自分のInstagramに書いて、病院のベッドの写真をアップした。

トランコフの回復予定時期は、2015年1月半ばとされている。

文:アントン・ピリャソフ / 出典:マクシム・トランコフのInstagram
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/11/19(水) 21:07:43|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014/11/19マクシム・トランコフ「残念ながら、魔法のように直に治ることは出来ない」 | ホーム | 2014/11/16 エレーナ・イリイヌィフ「観客の声援が疲れを消してくれた」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/989-a6881f66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)