富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2014/11/20 エテリ・トゥトベリーゼ「スポーツ大臣に、私は正直に、リプニツカヤはまだ精神的準備が出来ていない、と答えた」

あれこれ

2014/11/20 エテリ・トゥトベリーゼ「スポーツ大臣に、私は正直に、リプニツカヤはまだ精神的準備が出来ていない、と答えた」

http://www.sports.ru/others/figure-skating/1025129337.html

2014/11/20 エテリ・トゥトベリーゼ「スポーツ大臣がリプニーツカヤの準備状況を直接尋ねた。私は正直に、精神的にはまだ準備が出来ていないと答えた」

コーチのエテリ・トゥトベリーゼは、オリンピックチャンピオン、ユーリヤ・リプニーツカヤが、どのようにシーズンを開始したかを語った。

「上海でユーリャにとって大事だったのは、競技に出場することでした。私たちコーチ陣全体で、まさにこの課題を彼女に立てたのです。他のことは何も考えないで、ただスタートすること。これについては、連盟会長アレクサンドル・ゴルシコーフ、ロシア連邦スポーツ大臣ヴィターリー・ムトコー、副大臣ユーリー・ナゴルヌィフも、私たちを支持してくださいました。

スポーツ大臣は、ユーリャのシーズンに向けた準備状況を私に直接質問しました。それで私は、精神面ではまだ準備が出来ていない、と正直に答えました。これに対しムトコーは、行って、演技することだ、たとえ負けたとしても、滑ることだと言いました。これを私たちも行なったのです。

私もユーリャも、上海での演技は最高のものとはほど遠いものになるかも知れないと、はっきり分かっていました。私たちは表彰台のことは考えていませんでした。多分、多くの人たちは、オリンピックチャンピオンは氷に出て行って、目をつぶってでも、プログラムを判で押したようにやらなければならない、と思っていたかもしれませんが。

そんな必要はないし、出来ませんでした。何故なら、練習でうまく行っていませんでした。これはジャンプの転倒のことではありません。それは、三日滑ると、その後三日間氷には全く出られない、というようなことです。一週間トレーニングすると、一週間トレーニングを休むのです、様々な理由で:あちこちが痛むとか、精神的疲労があるとか。

フランスでの試合がどのようなものになるにしても、もし、私たちがアスリートとしてリプニーツカヤを残しておきたいのなら、彼女を批判するのではなく、応援しなければなりません。彼女には厳しいシーズンになるでしょう。そこには失敗のパフォーマンス、失敗の滑りがあるかもしれません。しかし、彼女はそこを通らなければなりません。そのような経験が致命的なものではないのだということを理解しなければなりません」。
ロシアフィギュアスケート連盟オフィシャルサイトのインタビューで、トゥトベリーゼは、このように語った。

文:アレクサンドル・チェルノーフ / 出典:ロシアフィギュアスケート連盟
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/11/21(金) 11:18:32|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014/11/21 フョードル・クリーモフ「昨日は氷上に塗料があった。皆、平らなところで躓いた」 | ホーム | 2014/11/19 ルスラン・ジガンシン「僕とエレーナ・イリイヌィフは、互いに相補っている」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/992-2a7abd69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </